さっそく道具を買わされる@乗馬クラブ初日

 

馬

体験乗馬から半ば押し切られるかんじで入会した乗馬を続けることにしてみた私です。

そうそう、契約書には初日までに言えば解約できるみたいなことが書いてあった。結局解約しなかったけど。

 

それで初日の今日、クラブに入ったとたん担当の営業さんが待ち構えており、道具買いましょうよ、という話をされた。まぁやるからにはそれなりに乗れるくらいは通おうと思っていたので、帽子と靴ぐらいはレンタル(945/回)より割りいいだろうと思い、さくーと購入を決めたわけですが。。。

あれ?この前もらったパンフにはもっと安いのありましたけど。。と言うと、あれはしょぼいから、とかで、結局帽子と靴と手袋で37,000。。。そうだ京都に行こう、な出費。まぁこれでそうだ京都に行こう、なんて思わなくなるとは思うけども。。。

レッスン終わったあとも、ミーティングと称して「キュロットかいましょうよ」「鞭は買いなさい!」とか言われている人々が・・・私もそのうち言われるようになるんだろう・・・なんであのだっさいズボンが3万なんだろう・・・ありえん。

 

この営業プッシュが凄いのは、スタッフさんの評価が成果主義だからっぽい。全国のクラブで一番受講生が多かった人が表彰されるとか。まぁそれであれこれイベント考えて各クラブで競うのは、企業として普通だとは思うけども。

成果=売上のようで、イベントも湯布院の同クラブ1泊2日で馬乗り!とか、(人の話も聞かずに)ライセンス取りましょう!とか、サービスより商品!金金!と、つくづくただのSEには居心地が悪い・・・もう今度何か買わされそうになったら、もやし弁当さえ抜きにしないともう出せないんで勘弁してくださいと言うか・・・て金渋ると鈍い馬当てられるらしいし・・・

わーなんだこのストレスのある趣味はっ!こんだけ金だしてなんでこんな気つかわんといけんのだ!

と、やけを起こしそうになる。そりゃあ自分のような一般人は消費者センターに訴えたくなるよ(過去かなりあるらしい)。
まぁでもここまできたら、速歩はマスターしてハイドパーク@英国とか、シーホース@南の国とか!外乗できるようがんばるぞー
そんでマスターしたら親に会員権譲渡だー(2等親までできるらしい)

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告

乗馬クラブに入ってしまった

先日の北海道旅行のリベンジで、千葉に体験乗馬に行ったら、まんまと入会してしまった。社会人になって初めてミーハーに2ケタ万円を使ってしまった。。

といっても、まだクーリングオフが効く期間ではある。

それで悶々とキャンセルするかどうか考えたものの、

そもそも運動系の続けられそうな(マラソンのように一人で戦う系でなく、コミュニケーションのある、しかし団体競技以外の)趣味を探していたし、

身の回りでそういう趣味(ゴルフ、テニス…)の人は、数十万は使っているし、

担当だったインストラクターか営業かわからん人は面白いし(見習うべき営業力だし)、

うまも面白し、

40分の乗馬ですごい筋肉痛(運動効果○)だし、

今日突然全社的に(一部関係者から漏れ聞いていたものの)基本9時前出社になったので、PMに「じゃあ7時にきたら15時半に帰っていいんですか」て言ったら「いいよ」とか言うから平日だって通えるし

で、なんだか続けてしまいそうなかんじ。

ネットで調べると黒い噂の多いクレインさんなんだけど、まぁそれも面白いかなぁと。

このままアクションをとらない場合、来週の日曜が初レッスンなので、そのときはお馬さんの写真とってきてUPしまーす★

 

畳のある生活

がしたいなぁ、と思って、おもいきって高床式畳というのを通販で注文した。
とりあえず安さ重視で、単に箱のうえに畳をのせたタイプを注文したら、
ちょうど品切れらしく、それより2k高い引き出しつきのものを同額で送ってもらえることになった。
↓コレ
http://www.rakuten.co.jp/homestyle/470625/822850/822856/#826937

ラッキー! まぁベッドがわりに固めてはじによせるつもりだから、1つの引き出しは確実につぶれるけども…
今年はイ草の薫り高い秋が過ごせそう♪

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

房総の休日

アウトレットコンサート長柄(http://www.concert-nagara.com/index.html)と
市原天然温泉江戸遊(http://www.edoyu.com/ichihara/index.html)に行って来た。

アウトレット→すげー山の中!そしてアウトレットじゃなくて、ただのショッピングモールと化していた…RightOnとかHoneysとか100均とか…空き店舗だらけだったし、観光というよりは地元の人が利用する雰囲気だった。

温泉→工場が立ち並ぶ通りにこっそりあった!800円にしては充実の設備、温泉もかけ流しだし、きれいだし。あと初めてアカスリしたけど、体験者談によればだいぶ雑らしい、がーしゃがーしゃやられて腕の内側に針を刺したような出血が…体験中なんど(やめてー私はSなのー)とイミフに叫んだことか…もぉあかすりなんてしない…

IKEA

噂の安い家具屋、IKEA@南船橋に行って来た。
最近横浜にも新店舗ができ、南船橋とまるっきり同じだって聞いたけど、はっきり言おう、アメリカ(NJ州)のともまるっきり同じだ。
もう2年前になるけど、IKEAはNYでもセンスが良くて安い店って噂で、2度ほど行った。
あのイエローバックも、まず2Fのショールームから始まるのも、レストランの看板もすべて同じ。
あえて言うなら、英語が日本語なのと、レストランの位置は入り口ではなかったぐらい。

今時、店舗構成は地域色を出すのが流行りなのに、そんなことお構いなしにコピペしてるIKEAには、
何か強力なものを感じた。やはり「いいものはいい」ってことなんかな。

でもやっぱり地域によって受け取られ方は様々で、大変だろうなとは思った。
例えばNJでは座り込んでインテリアを模写してる若者がいた(インテリア系の学生らしい)。
南船橋では、壁に穴をあける系の商品セクションには人が少なかったように思う。気軽に壁に穴をあけれる様な家に住んでる客は、IKEAにくるような客層とは少し異なる気がする。安さのわりにいいものが売ってるが、やはり全般的に安っぽい商品が多い気がする。私みたいなお金もおうちも寂しい若者にはすごいいい店だけど。

そんなウンチクはさておき、今日の購入品。
・緑のラグ ¥790
・マガジンファイル 木製¥490 ダンボール製2P ¥79
・木製のハンガー 2P ¥380
・花瓶 ¥350
・変わった茶漉し ¥350
・オレンジの香りつきろうそく ¥250

お買い得だったのが、木のハンガー。ちゃんとカーブしているタイプで、ハンズなら5,6倍する。ファブ5で必ず「シャツはカーブした木のハンガーにかけなさい!」って言われるのをずっと覚えてて、少し高くても買おうかなーと思っていたから本当に良かった♪

それにしても、家具屋には新生活に向けてワクワクしてる人が多くていい。