QotD:お礼は3倍?

Q.昨日はホワイトデーでしたね。女性の方、お返しをもらいましたか?男性の方、何個お返しをしていくらかかりましたか?ホワイトデーにまつわるエピソードを教えてください。

ひさびさにQotDに答えてみる。
今年のバレンタインはなんといっても会社に入って初めての、そして2月時点で直営の女は自分だけだったので、パートナーの女性の方々に声をかけて、全員にチョコボールをくばってみた、その結果・・

想像通り、掛け金以上の見返りが!(笑)しかも素直に喜んでいたら、今日の差し入れが女性のためにってハーゲンダッツになっていた。いやー…男性って単純ですね、とつい書きたくなるホワイトデーでした。ま、むこうもそう思ってるだろうし、お互いハッピーで良いですよねー

広告

QotD:幸せな人生

Q.あなたにとって「良い(幸せな)人生」とは?

voxではブログネタとして、全体への質問が毎日更新されている。今日の質問は↑。丁度当面の人生設計を考えなきゃいけないアンケートがきたので、ついでに考えてみた。

自分にとって幸せな人生とは、自分が生きた道なら何でも幸せになる気がする。それが例え山有り谷ありでも、ありきたりな人生でも、生きていれば、それが幸せな人生なんだと思う。万が一不幸で突然死んだとしても、死ぬ直前(死のうと思う直前)までは生きようとしていたのだから、即ち幸せだから生きていたってことになると思う。

だから幸せな人生とは、命尽きるまで生きようと思える人生、幸せだと思える人生だ。即ちこ質問は、今の自分が感じる幸せとは何か、って質問になる。まぁ当たり前なんだけども、改めそうなんだなと思った。

そんなわけで、自分にとっての幸せな人生とは、なんだって幸せだと思える生き方だと思う。
デタラメにポジティブなのは宗教臭いから、シニカルにポジティブでいたいかな…これもナルシストという名の宗教臭いけど。
そのためには、色んな人と深く知り合って、価値観を広げたい。だいたい自分が不幸な考えに陥るのは、自分の狭い世界観に陥ってしまっているときだ、はたから見ればどうでもないことにハマっている。

つまるところ、親友とか師匠とかが多い人生なのかな。そのためには、まず自分が良き親友、師匠たる人物でないとなぁ…あー無理っぽい(笑)

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する